Let It Flow(2ch蹴球代表海外板ウォッチ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~カルチョが頂点に~イタリア 1-1 (PK:5-4) フランス

ブッフォン:6.0:6本のPK全て逆だった気がするけど、2本バーに当てさせるのがワールドクラスのオーラですかね。

カンナバーロ:7.5:イタリアのMVP。フィジカルコンタクトも勿論、危険な匂いを察知する能力が光った。

マテラッツィ:7.0:俺様の俺様による俺様のためのファイナル。天高く上げられた両手のタトゥが映える。PKは慣れてますな。

グロッソ:5.5:対面が引き気味のため、今まで通りとはいかなかった。でも今大会で値がグンと上がったね。

ザンブロッタ:6.5:前半はフル回転。後半はガチを挑んできたマルダ番に追われた。

ガットゥーゾ:6.0:要所要所で効く。白ブリーフワロス。

ぺロッタ:5.5:顔覚えてないから実況が名を呼ばないとわからんのよね。目立ったプレーは無かったような。

カモラネージ:6.0:何あの断髪式www
ピルロ:7.0:CKにFKにプレスキックが鬼でした。珍しく?ここぞの勝負強さを発揮した感が。

トッティ:5.0:ずーっと消えて消えて消えて、いつ現れるんだろうと思ってるうちに本当に消えた。最後はほっかむり。

トニ:6.5:CKからの2匹目マテは決めたかった。ハンドをとられたものの、後半の反転シュートは素晴らしかった。


デロッシ:5.5:リッピはよく出したなあという感じ。PKをきっちり決めた以外は特に。

イヤキンタ:6.0:祖母ちゃん@はじめての海外、に魅せるシーンはほぼ無かった。毎回思うんだけどあそこにキンタ入れる意味が不明。

デルピエロ:5.5:同じく入った頃には試合は沈静化。


リッピ:5.5:トッティを早々と見限る判断は流石ながらも、交代選手は3人とも何も生み出さなかった。ヤカン沸騰後に攻めにいかない姿勢も少々疑問。


バルテズ:5.5:ベンチに座りスタッフと話す禿と顔を覆い集中するヂヂ。PK戦前の両者の対比が印象的。1本くらい止めにゃ。

テュラム:6.5:試合後泣いてた。よく弾き返してたよ。乙です。

ギャラス:6.5:CBは2人ともかなりいい出来だった。あのCK以外は。

サニョル:5.0:上がらんねぇ、驚くほどにべったりだねぇ。そういうのリスクを犯さないアリバイプレーって言うんじゃ。

アビダル:5.5:こいつも前半は上に同じ評価だったけど、後半は疲れの出た前線によく顔を出して助けていた。

リベリー:6.5:よく走る、走る、走る。ガス欠を恐れないところに魅力を感じる。ドメネクは代えるの若干遅い。

マルダ:6.0:後半早々からのギアチェンジ。後半早々のアレはPKだろ。調整の犠牲者乙。

マケレレ:6.0:最高峰の拾い&捌き。ヴィエラ負傷以前と以後では違う役割を担う必要があったんじゃないか。

ヴィエラ:5.5:不運に見舞われるまではフランスのMVP。多くの選手が穴を埋めるのに懸命で電池切れとなった。

ジダン:1.0:擁護できる人居るの?ヤカン沸騰。プレーの無いところでアバラを折らんばかりの頭突き。あのレベルは愚行はW杯どころかクラブの試合でも思いつかない。オルテガやベッカムなんか目じゃない。はいさようなら。

アンリ:6.0:カテナチオ相手でもシュートまでいける超絶テクニック。潜水やらルーレットやら見所多かった。


ディアラ:5.0:噂の選手ですか。初めて真面目に拝見しましたが、黄紙しか覚えがありません。

ヴィルトール:5.5:PK1本目をよく決めたなあということで。

トレゼゲ:5.0:大戦犯は他にいるから安心せい。
スポンサーサイト

コメント

ようやく祭りも終了ですね
大会を象徴する選手
1994 ロマーリオ
1998 ジダン
2002 ロナウドorカーン
ときて2006は
やはりマテ兄しかいないのかw

  • 2006/07/10(月) 08:49:03 |
  • URL |
  • okaki #-
  • [ 編集]

ジダンは何を言われてあそこまでなったのやら。ちょっと応援するところがイタリアしか
無くなったので優勝して良かったですわ。
ジダン・・・あれは無いよなぁ返す返すも。

  • 2006/07/10(月) 13:06:20 |
  • URL |
  • nanasix #-
  • [ 編集]

ジダンがいなければ間違いなく決勝まで来れなかったけど、
「ジダンのために」っていうチームメイトたちの想いを裏切りましたよねえ・・・。ヴィエラとトレゼゲカワイソス。

  • 2006/07/10(月) 19:39:16 |
  • URL |
  • ツナマヨ #-
  • [ 編集]

ジダンの心の中に悪魔が住んでいることは皆知ってること。
推測でしかありませんが、マテラッツィは試合中ずっとそれを呼び覚まそうともうひとつの戦いを続けていたのでしょう。それで彼は勝利した。ジダンに同情すべき点は多々あると思いますね。

  • 2006/07/10(月) 23:29:26 |
  • URL |
  • 名無しさん #-
  • [ 編集]

>okakiさん
表:ジダン/裏:マテって感じでしょうかw
(逆とも言えますが)。何か表裏一体というイメージです。

>nanasixさん
僕はあの頭突きを見た瞬間、イタリアが勝つべき、とまで思いました。誰がやってもあれは擁護できないし、ジダンだからこそ笑えないと言うか。

  • 2006/07/10(月) 23:37:10 |
  • URL |
  • 伊庭笠 #-
  • [ 編集]

>ツナマヨさん
裏切った、その言葉がふさわしいっすよ、ホントに。試合後にあの件に関するコメントを求められるチームメイトが痛々しかったくらいに。さっさと出てきて弁明せいと言いたい。

>名無しさん
僕は両選手とも嫌いじゃないですけど、起こった事象としてはジダンを責める以外無い感じです。

そして経緯(色々憶測が出てますが)に関しては、マテがそんなネチネチいくとも思えないし、かと言って人種差別系の挑発を出来る脳みそもないと思ってるんですが・・・。

  • 2006/07/10(月) 23:43:11 |
  • URL |
  • 伊庭笠 #-
  • [ 編集]

マテ、というかイタリア人なら勝つためにやると思いますけど<人種差別、家族の侮辱、テロリスト呼ばわりetc...

  • 2006/07/11(火) 01:36:59 |
  • URL |
  • なし #5hiobRrU
  • [ 編集]

兄貴は人種差別全廃運動してるんでそこはないんじゃないかな、と思いました。しかし何いったんでしょ…もともと大した動きも出来てなかったんでストレス溜まっててちょっとした言葉に反応したのかもね。退場を狙ったにしては時間帯も遅すぎましたし。

  • 2006/07/11(火) 08:51:07 |
  • URL |
  • 蒼鈍 #-
  • [ 編集]

>なし #5hiobRrUさん、蒼鈍さん

【サッカー】マテラッツィ「おまえの姉をよこせ」 /地元・伊紙には「消去法でいけばそうなる」 ★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1152797392/

なーんか落としどころというか真相が見えてきましたか。やはり人種云々とかテロ云々とか高尚な思想からきたのではなく、単にDQNがDQNらしく吐いた言葉が、ジダンの心に予想以上に触れてしまった感じですかね・・・。

なーんかどこもかしこもこの話題で既に食傷気味です。もっと違う話題で祭りを振り返りたいもんです。

  • 2006/07/13(木) 23:04:50 |
  • URL |
  • 伊庭笠 #-
  • [ 編集]

結局はどう言ったかよりも、どう受け取られたかですからねぇ。
特に、普段からなんらかの差別にさらされている相手には配慮が必要です。

  • 2006/07/14(金) 02:13:19 |
  • URL |
  • 顔無し #-
  • [ 編集]

ですね、それは正論であり賛成です。
W杯のあの舞台では、全く歓迎できない事件でした。

言ったマテ、突いたジダンで両成敗でさっさと落ち着いて欲しいです。世間ではクダらない2元論が蔓延ってますが、サッカーが真っ当な目で見られないので嫌だなあと。一般人に何度この話題をふられたことか・・・。

  • 2006/07/18(火) 22:16:43 |
  • URL |
  • 伊庭笠 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://letitflow.blog9.fc2.com/tb.php/901-699821f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。