Let It Flow(2ch蹴球代表海外板ウォッチ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~まあこれで良かったんだろう~ポルトガル 0-0(PK:3-1) イングランド

PKって基本的に決まるのもんじゃなかったっけ・・・と疑いたくなるリカルド神。昨夜のレーマンと言い、やはりPK戦はGKが映えますな。ポルトガルは前戦の退場組不在を乗り切ったのが大きい。内容は正直褒められたものではないけど、これは勢いに乗った気がします。

試合内容は基本的にgdgd。何度寝てやろうかと思ったくらい。両チームともアクセントを付けられる選手が少ない上、退場でパワーバランスが崩れて試合が完全に凝り固まった。フィーゴは泣けるくらいよく走って頑張っていたけど、何か選手生命を削りながら最後の創造性をギリギリのところで振り絞っている感じが終始した。栗も1人ではどうにもならない(ラストのふてぶてしさは成長を感じた)。

玉踏んだのが印象悪かったか?w>ルーニー。まあ審判を恨んでください。1人多くても少なくてもあんま変わらなかったんジャマイカ。名前だけで相変わらず実力を見せないランパードやらジェラードやらベッカムやら、何なんだろうねあの辺は。唯一評価できたのはハーグリーブス。この試合がグループリーグの試合であればドローでMOMは彼にあげたい。前半はしつこい守備に奔走し、後半からはそれに加えて孤立する倉内を助ける豊富な運動量とサイドの突破に魅せられました。

最後に日テレが糞だった件。今回のW杯は予想に反して、地上波・CS含めて実況・解説のレベルを余り気にせずここまで来てたんですが(試合前後の余計なワッショイ番組は見ないようにしてますw)、今日はかなりイラッとイラッと。どうでもいい薀蓄を「そういえば…」とか言って混ぜるのやめろ。武田は脳みその無さをこれ以上アピールすんな。良い実況・解説というのは、開始20分くらいで両チームのスタメンの名とポジションが大体頭に入るもんです。この試合はどうでもいいノイズばかりで、そういう基本的情報が全く伝わってこなかった。
スポンサーサイト

コメント

リカルドの神っぷりには鳥肌ものでしたね。
確か、全部読んでいた気がします。
かっこよかった。

日テレの実況のレベルの低さは
どうしようもないですね。
途中から実況が聞こえないフリをして
ました。

  • 2006/07/03(月) 10:07:59 |
  • URL |
  • ごんた #mQop/nM.
  • [ 編集]

スタジアムでの試合後に発表された
MOMはもちろんハーグリーブスでしたよ 

>ごんたさん

よくわからんイングランド贔屓っぷり。
何回ベッカム抜けば気が済むんじゃいと。
本来罵倒されるべきでしたよ、多くのイングランド代表選手のパフォは。

>しんさん

みたいですね!あいつだけは孤軍奮闘してたというか、抜け出したプレーを魅せてくれました。自国のファンに分かってもらえているといいのですが・・・。

  • 2006/07/05(水) 00:20:25 |
  • URL |
  • 伊庭笠 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://letitflow.blog9.fc2.com/tb.php/897-89481c18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。