Let It Flow(2ch蹴球代表海外板ウォッチ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箕輪はダンディユナイテッド

ウクライナ戦感想。

・試合開始当初から、随分なホーム贔屓ジャッジだったと思う。が、それを差し引いても内容はやや負けていた感あり。3つくらい決定的なの外してくれたし。坪井やモニワに対して「よく守っていた」という評価をたまに見るけど信じられない。宮本や中澤とはまだレベルが違う。

・蛸の退場があったとは言え、師匠ワントップって一番やってはいけないフォメだ。あの場面で入れたばかりの師匠を下げるくらいの判断がジーコには欲しい。とは言え試合後最も切れていたジーコ、ああいう分かりやすいところが、一般人に指示されやすいところだよなあ。

・最初のスタメン紹介以外、ただの一度もシェフチェンコ欠場をアナウンスしなかったテロ朝は市ね。後半に核沢がウクライナの選手の名前を何度言っただろうか? 数えてないけど少なくとも両手で足りる回数だったと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://letitflow.blog9.fc2.com/tb.php/690-383d39c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。