Let It Flow(2ch蹴球代表海外板ウォッチ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EL GOLAZO or empate

 噂のEL GOLAZOのミネキ氏一発目記事がUPされておりました。

256 名前:  投稿日:04/10/22 01:20:40 ID:ddqCpPl8
Well come back, LARSSON!!

7年間のセルティック在籍から今季バルセロナに移籍したラーション。
チャンピオンズリーグではいきなり9月の初戦で古巣セルティックと対戦したが…

不手際目立つセルティック

「ラーションは凱旋ゴールを決めるだろうけど、勝つのはセルティック!」、
なるハッピー&ラッキーを期待するセルティック・ファンとは裏腹に、チーム事情はかなり深刻。
いい気になっておんぶに、抱っこに、肩車してきた唯一絶対の得点源を、「新しい人生が見たい」という身も蓋もない理由で失った。
そして肩のひとつでも揉んでもらおうかと考えていた神童(ルーニー)を隣のリーグのジャイアント・クラブに呆気なく強奪され、代わりに獲れたのが盛りの過ぎた元ブラジル代表MFと降格したプレミア・クラブのストライカーだけ。
どう贔屓目に見てもフロントの不手際と体たらくを絵に描いたような惨状でしかない。

 しかもポルトやモナコといったミドルクラスのハタ迷惑な躍進ぶり。
「グループリーグのファイト・マネーさえいただければ十分でございます」、なんて言い訳すら通用しなくなっては、始まる前から悲愴感満点である。
おまけに迎えた相手が、不振の批判を一身に浴びたオランダ人を根こそぎ追い払っては、セレソンを片っぱしからかき集める一極集中補強で、かのクライフ氏の心臓に負担をかける「名門」バルセロナ。
その垂涎の陣容を目の当たりにすれば、セルティックのチーム関係者はラーションどころの騒ぎではない。

 昨シーズンまでの大エースが手に入れた「新しい人生」なるものを味わう贅沢は、ファンにしか許されない。
しかし、その特権を享受する彼らが目の当たりにしたものは、「想い出」と呼ぶにはあまりにもホロ苦すぎる何かだったのかもしれない。
7年間在籍した地元の英雄への挨拶がわりのブーイングが、半ば本気の怒りに代わってしまったセルティック・サポーター。
その複雑な心境は、察するにあまりある。
(佐藤峰樹)
259 名前:  投稿日:04/10/22 01:34:24 ID:5yWbsrso
>>257
超乙
ミネキテイストここにありって感じですね。「」付きで名門なんて言われた日にはもう、皮肉にしかとれませんw
262 名前: 投稿日:04/10/22 16:43:27 ID:k4VTYsJ4
盛りの過ぎた元ブラジル代表MF=ジュニーニョ・パウリスタ
降格したプレミア・クラブのストライカー=アンリ・カマラ

こんなこと、この新聞の読者は分かっているのかなあ?
0-0の文章をそのまま紙媒体に持っていくのはどうかと。
267 名前:  投稿日:04/10/22 17:53:38 ID:63ZRmIS+
>256
GJ!
おもしろかったよ、やっぱ独特だよな
268 名前:  投稿日:04/10/22 19:20:22 ID:pGGC0y9N
>>256
ミネキを知らないと面白さ半減かもな
269 名前:  投稿日:04/10/22 19:35:54 ID:axP/eBNE
というか、ミネキたんのよそ行きプレイにハァハァするのが通の楽しみ方だな
知らない人からすれば、いたって普通の記事かもしれん
282 名前:  投稿日:04/10/23 11:13:53 ID:218SZFN9
そのうち

ご解任
EL GOLAZOは販売不振を理由に佐藤ミネキコーチのクビを切った模様

とか言って復帰してくれるさ。

「紙媒体に進出キター!」な人と「empateに早く戻ってきて・・・_| ̄|○ 」な人がいますが、やっぱ両方やってもらうのが一番いいなあ。ごめん、超他人事ですが。

関連スレ
 0-0〈empate〉Jornada 9
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2010/08/19(木) 23:05:21 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://letitflow.blog9.fc2.com/tb.php/66-9dd7ff0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。